永遠のビギナーズラックを求めて

「言語の慈雨に包まれた美しい宝石の名著」や「成長と安定を兼ね備えた投資の傑作」を見つけたら紹介するブログ

【保存版】お金について学ぶ おすすめ本3選


 

お金は生きていく上で関わりがとても深いのに、なぜか学校では教育されませんよね。すごく不思議ですが、自分で学ぶしかありません。

お金が大事なのは分かっているけど、何から学べばよいか分からない。

そういった声はごもっともだと思います。お金の罠にハマらないようにぜひ読んで欲しい本をご紹介します。

どんな人に刺さる本なのか
・全然貯金が貯まらない方 ・お金は何も考えず、貯金してしまう方 ・車、家、保険、スマホにお金を使っている方

 

本当の自由を手に入れる お金の大学

65万部突破! いま一番売れてる「お金の勉強」本。 貯める・稼ぐ・増やす・守る・使う 一生お金に困らない「5つの力」の基本! 誰も言わないけど、やれば人生が変わる『お金の勉強』超実践型バイブル!

<基本情報>

  • 出版社  :  朝日新聞出版
  • 発売日  :  2020/6/19
  • 単行本  :  272ページ

<この本の良いところ>

お金の不安を減らし、自由に生きるためのノウハウがぎっしり詰まっています。累計再生数2億回超! チャンネル登録者数127万人のお金の教養チャンネル「リベ大」のyoutubeが届ける実践型ガイドブックです。貯める・稼ぐ・増やす・守る・使うと一生お金に困らない5つの力が身につく一冊。

<一番刺さった言葉やシーン>

  今日が、人生で一番若い日です。

お金について学ぶのに遅いということはないです。もちろん時間を必要とする増やす力もありますが、すぐに結果が出る貯める力もあります。何よりあなたの人生においては今日が一番早く行動して一歩踏み出せる日です。

あれか、これか――「本当の値打ち」を見抜くファイナンス理論入門

すべての「選択」に役立つ 4つのノーベル賞理論がこれ1冊で。 2500件超の企業価値評価を手がけた ファイナンスの第一人者が教える「リスク・お金・価値」の本質!!

<基本情報>

  • 出版社  :  ダイヤモンド社
  • 発売日  :  2016/4/22
  • 単行本(ソフトカバー)  :  280ページ

<この本の良いところ>

人生は「選択」、つまり「価値判断」の連続です。 悔いのない人生のために、 価値を正しく見抜くことが重要です。 そこで「本当の値打ち」を見抜くファイナンス理論の登場です。 本書はMBAスクールで10年以上「ファイナンス」講座を担当し、 国内トップの企業価値評価機関を立ち上げた著者が書いた、 あなたの人生に役立つファイナンス入門書の決定版です。 初めてファイナンスに触れる人にも最適な一冊。

<一番刺さった言葉やシーン>

リスクだけを下げる錬金術

リスクと価値をしっかり見抜くことで投資の成績をある程度コントロールできます。その情報にアクセスし理解するかしないかだけで人生の選択の判断が大きく変わってきます。

 

リスクを取らないリスク

何もしない=マイナスの時代。 ニューヨーク、ウォール街で起業したファンドマネジャーが予測する将来日本で起こるリスク、知っておきたいお金との向き合い方、お金で変えないものの話

<基本情報>

<この本の良いところ>

日本は世界1リスクを避けたがる国です。リスクを回避しておけば安全、 という考え方が浸透してしまっているように見えます。 新しいことをはじめるのにとてつもなく時間がかかる国、日本。 職業、保険、年金、家の購入など日本でこれからも生きていくには 様々なお金に関する知識が必要です。相対的な資産、リスクを取らないリスク について見方を変えてくれる一冊。

<一番刺さった言葉やシーン>

何もしないことが正解の時代は終わった

親や年配の方が言うことを信用していると、痛い目を見るかもしれません。彼らは彼らの時代のものさしで社会を見ています。変化の激しい今の時代ではたくさんのリスクが待ち受けている中で、どのような対策をとるべきかが考えるのは自分です。